番外編 ばん太、自転車で真夏の小豆島へ行くの巻

 

ばん太です。

今回は番外編ということで、ロードバイクで小豆島を走った時のことを記事にしたいと思います。

たまには私もロードバイクに乗るんです。3カ月に1回くらい

 

“番外編 ばん太、自転車で真夏の小豆島へ行くの巻” の続きを読む

スポンサーリンク

2019年モデル版 ブリヂストンの通学自転車解説

 

ばん太です。

ブリヂストンの2019年モデルのカタログがお店に届きましたので、今回は通学モデルの最新モデルについてご紹介します。(電動自転車はコチラ)

少し気が早いかもしれませんが、来春にお子様の中学・高校入学を控えている方は要チェックです。

2019年カタログはコチラでご覧いただけます。

“2019年モデル版 ブリヂストンの通学自転車解説” の続きを読む

スポンサーリンク

更なる進化を遂げました。ブリヂストン電動自転車おすすめ2019モデル

 

ばん太です。

先日、早くもお店にブリヂストンの2019年モデルのカタログが届きました!2018年9月16日現在、公式サイトのカタログページは2018年のまま更新されていないので、出来立てほやほやのカタログです。

(2018/9/23 追記:公式サイトのカタログページが更新されました→コチラ

今回はカタログから電動自転車のカテゴリに注目して、昨年からの変更点などを紹介してみたいと思います。

(2019/1/24 フロンティアリラクシーイルミオアシスタファインDXを追記しました)

ヤマハ新モデルはコチラ、パナソニックはコチラです。

 

 

“更なる進化を遂げました。ブリヂストン電動自転車おすすめ2019モデル” の続きを読む

スポンサーリンク

安全?おもちゃ屋さんで売ってる自転車について。

 

ばん太です。

お子様がいらっしゃるご家庭では、おもちゃ屋さんに行く機会が多くあると思います。

一部のお店では、お子様用の自転車や流行りのキックバイク(トレーニングバイク)が販売されているのを目にすることも多いでしょう。

今回は、実際に当店に持ち込まれたおもちゃ屋購入の自転車を見て気づいたことなどを元に、安全性などについて考えてみましょう。

 

“安全?おもちゃ屋さんで売ってる自転車について。” の続きを読む

スポンサーリンク

梅雨本番!雨でも快適な自転車グッズ

 

ばん太です。

 

雨の多い季節になってきました。

自転車で通勤、通学、お子様の送り迎えをしている皆さんにとっては憂鬱な時期かと思います。

今回は、そんなあなたの憂鬱な自転車ライフに少しでも役立つような雨グッズを紹介します!

 

“梅雨本番!雨でも快適な自転車グッズ” の続きを読む

スポンサーリンク

子どもの自転車選びのポイント~失敗しない自転車デビュー~

 

ばん太です。

 

お子さんにとって、自転車選びは一大イベントです。

特に、初めて自転車を買ってもらって喜ぶお子さんの顔は、私も見ていてほっこりしてしまいます。

 

しかし、子どもは成長がとても早いです。自転車も体に合わせたものをしっかり選んであげないと、長く乗れないばかりかケガにも繋がりかねません。

 

今回は、お子さんの自転車デビューを考えている方に向けて、自転車選びのポイントをご紹介します。

 

“子どもの自転車選びのポイント~失敗しない自転車デビュー~” の続きを読む

スポンサーリンク

自転車の修理代、少しでも安くしたい!そんなあなたに

 

「あんた、また自転車壊したの!?」

 

そんなお母さんの声を最近よく聞きます。ばん太です。

自転車でもバイクでも車でも、故障してしまうと修理代を考えるのが憂鬱ですよね。

 

実はここ最近、自転車業界全体が、修理の工賃を値上げせざるを得ない状態になっているようです。

 

主な理由は中国での自転車生産コストの増加。中国でシェアバイクが爆発的に流行したり、環境問題対策の規制が厳しくなったりで、自転車の原価が高くなっているのです。

そのため、自転車屋さんは自転車の値上げはもちろん、工賃を高くする必要があるのです。

 

しかし、自転車は大抵予期していないときに故障してしまうものです。特に男の子の学生さんはよく自転車を壊してしまうので、お母さんが憂鬱そうな顔でよく来店されます…(笑)

急な出費は痛い!というあなた。自転車屋さんは教えてくれない、少しでも安く自転車を修理する方法をお教えします。(急いでいない方向けの方法となります。)

 

“自転車の修理代、少しでも安くしたい!そんなあなたに” の続きを読む

スポンサーリンク

【コラム】電動自転車戦国時代

 

ばん太です。

 

今回は、コラムという形でまさに「裏話」的なお話をしたいと思います。

「ふ~ん」くらいの気持ちで読んでいただけると幸いです。

 

 

電動自転車の代表的なメーカーといえば、現在はヤマハ、パナソニック、ブリヂストンの三社です。

この三社は、単なるライバル会社という関係だけではありません。

電動自転車市場は、2018年現在やや複雑な様相を呈しているのです。

(注:以下はばん太の憶測の話も多く含みます。話半分に聞いて頂ければと思います)

 

 

“【コラム】電動自転車戦国時代” の続きを読む

スポンサーリンク

二人乗りが禁止の理由。高級自転車もあっという間に故障…

 

 

ばん太です。

 

青春ものの映画などで、よくカップルが自転車で二人乗りをするシーンを見かけます。

実はこれ、法律違反なんです!!
…というのは、わざわざ言わなくてもご存じの方が多いと思います。

 

今回は、法律の話をくどくどするわけではなく、二人乗りによって自転車にどんな悪影響があるかをお伝えします。

“二人乗りが禁止の理由。高級自転車もあっという間に故障…” の続きを読む

スポンサーリンク

子どもを乗せる電動自転車、ファミリータイプの選び方

 

ばん太です。

もうすぐ幼稚園などの入園シーズンということもあり、自転車でお子さんを送迎するために電動自転車を見に来店される方が増えています。

今回は、使用状況に合わせたファミリータイプの電動自転車の選び方を紹介します。

(ここで言うファミリータイプとは、3人乗り対応車のことを指します)

 

“子どもを乗せる電動自転車、ファミリータイプの選び方” の続きを読む

スポンサーリンク